スポンサーサイト

Posted by よしきち on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You have been the greatest gift I could ever have received. Happy Birthday!

Posted by よしきち on 02.2014 暴君妄想文   0 comments   0 trackback
うおおおおおおおおおおおおおおお


心象風景①
※心象風景です



心象風景②
※心象風景です



心象風景③
※心象風景です


兄さんお誕生日おめでとう!!

カッコ良くて男前で可愛くて色っぽくてナイスバディでフェロモンだだもれの兄さんが!
森永君も私も大好きです!!

ふう…。出し切ったぜ…。

…え?足りないですか?えっとじゃあ…

兄さんバースデーにアフタヌーンティー

兄さんの誕生日を祝って行ってきたアフタヌーンティーを…。

…え?そうゆうことじゃない?

じゃ、じゃあ短いですけど…ホントに短いですけど作文書きましたので
お付き合い頂ける方は続きからどうぞ。




7年前。

大好きだった人が目の前から姿を消して、周りから、家族からさえも
遠ざけられて一人ぼっちだった。
心を開ける相手も居たけど、やっぱりどこか宙ぶらりんで、寂しかった。

5年前。

一人で見知らぬ土地に出てきて、久しぶりに人を好きになった。
見た目から入った恋だったけど、その人のことを知る度にどんどん好きになっていった。
真っすぐ過ぎて、いつだって何物も恐れない彼の姿は、俺の憧れて止まないものだった。

3年前。

ひょんなことから先輩と一気に近づいて、彼のテリトリーに足を踏み入れた。
近づけば近づくほど、彼のことを愛しく思うようになった。
でも想いを伝えることはできなくて、それでも近くに居たくて、黙って隣に居た。

1年前。

先輩を傷つける形で始まった関係は、少しずつ変わっていき、
いろんなことがあった末に、一緒に居たいという答えを貰った。
こんなことで泣くな、と言われたけれど、嬉しくて嬉しくて。
抱きしめられた時は、幸せで胸が詰まりそうになった。

そして今。

約束通り、先輩と一緒に居る。
きっと彼は解ってないだろう。
どんなに今、俺が幸せなのかを。

時々、もっと言葉だったり、態度だったりが欲しくなったりはするけれど、
二人で居られることの幸せ。
好きな人が、自分の方を真っすぐ見てくれている喜び。
真っすぐな愛情に、どれだけ包みこまれているかを。




「先輩♪お誕生日、おめでとうございます!」
「おう。サンキュ」
朝起きてくるなり言った、お祝いの言葉に、まだ眠たそうな瞼を擦りながら
貴方が答える。

「今日は先輩のリクエストになんでも答えちゃいますからね!」
「へいへい」
手渡したコーヒーを飲みながら、いつも通りの相槌。

「なにか食べたいものあります?」
「ん~なんか…酒に合うもん…」
「抽象的ですね…」
「おまえの飯なら何食っても美味いから何でもいーよ」
「え♡ホントですか?」

「ウソ言ってどーすんだよ。あ、枝豆は食いたい」
「枝豆って…まあいいですけど」
「外で食うよりうちで食う方が美味いんだよ。なんかちまちま準備してんじゃねーか」
「よ…よく見てますね…。意外」
「わりーかよ」
「いいえ~。嬉しいです」
結構俺のこと見てくれてるのは知ってたけど、やっぱり嬉しい。

「先輩」
「…なんだよ」
隣に座ってじっと見つめたら、少しだけ身体が後ずさる。
だから、先輩の手を両手で包みこんで、心からの笑顔を。

「俺、先輩と居られて幸せです。なんて言ったら伝わるか…上手く言えないけど。
大好きです。それと、これからもずっと、よろしくお願いします」
「…おう」

それだけ言うと、真っ赤になって、視線が下を向く。
でも、唇は俺を誘ってくれてたから、思いっきり抱きしめて、口づけた。

貴方の隣が、俺を一番幸せにしてくれる場所。
だから、愛を込めて。Happy Birthday!



森永君24歳、兄さん26歳時のイメージで書きました。

森永君は、ずっと一人ぼっちの子で、いつもニコニコしてるけど
どこか心に穴がある子だったと思います。
一番愛してくれるはずの家族があんなですからね(涙)

でも、兄さんに受け入れて貰ったし、不器用なりに愛を与えてもらって
心の穴が塞がっていってるかなーと思います。

なので、兄さんが生まれてきてくれたことに、森永君はものすごく感謝と
幸せを感じていることかと。
ファンブックの表紙の、幸せそ~な顔を見てそう思いました(笑)

せいぜい幸せにしてもらって、幸せにし返すといいよ!

短いですが今年の兄誕でした<(_ _)>
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://darenimoienee.blog75.fc2.com/tb.php/545-b04a0d05

プロフィール

よしきち

Author:よしきち
『恋する暴君』狂いの管理人。

特に宗一兄さん萌えが末期です。
最近変態が加速してきて
人として色々とアウトです。

兄さんが好き過ぎてヤバい。
二次元逝きたい。

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。