スポンサーサイト

Posted by よしきち on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する暴君☆GUSH3月号感想

Posted by よしきち on 06.2015 暴君感想   0 comments   0 trackback

最近こたつに座ってると座布団扱いされますよしきちです。


挟まり猫1

挟まり猫2

冬の間彼らは私とこたつの間に挟まって暖を取るのです。
片方が挟まっている時もう片方はこたつの中。
可愛いです。でも…重い。

さて。暴君新章が始まりましたね。
おかしなテンションになりながら兄メイトに行ってきましたよ。

そんなわけでここからはネタバレありの感想になりますので、
既読の方、ネタバレOKの方のみ続きからどうぞ。


今回は表紙ではないですが巻頭カラー♪
わぁい!と表紙を捲ったら肌色が目に飛び込んできました。
「へ?」と思ったら他の漫画のピンナップでした。
どうせなら兄さんの肌色が良かった…良かった…

気を取り直してめくりますと兄さんと兄さんの肩にぴったり寄り添う森永君。
そこに森永くんのモノローグ

「不安がってばっかだなってイラつかせてる ゆるぎない大地に立っているような人
いつも 波打ち際みたいに心もとない自分だけど
隣で堂々と立っていられるようになりたいなって」

森永君、自分がちょっと不安定だってわかってるのね。。。
兄さんに受け入れて貰ったし、これから自信はついてくるよ…!

見開きは嬉しそうな顔の森永くんといつもどおりツンとした兄さん。タバコ付き。
兄さんが咥えてるとタバコがすごくセクシーに見える!不思議!

そしていつもどおりアダムサイトでの会話からスタート。
ため息混じりに「結婚することになったんだって」と報告する森永君。
びっくりして青ざめるヒロトくんは「………誰が」と聞きますw
もちろん森永君と兄さんではなく、森永くんの地元の古い知り合いが、です。

めでたいのにため息混じりなのは、うらやましいなあ…と思っちゃうから。
それを聞いてヒロトくんに「エンゼル君だって充分リア充やん。あの先輩と同居できてるんやで」
と言われてますがホントそうだぜ森永さん。兄さんと同居とか!ヘブン状態だよ。

しかし森永くんの知り合いカップルというのはゲイカップル。養子縁組をすることになったようです。
知り合いはゲイバーのママとのことですが、7巻描きおろしに出てきた人かな。

お世話になった人なので、呼ばれたからには二次会に参加はしたいけど迷い中。
地元だし何か事情が…とヒロトくんは気にします。が。

「九州だし行くとしたら絶対泊まりになるだろ?大学の手伝い休まなきゃいけないし
先輩のご飯は作り置きするとして…その間先輩と後輩助手だけにするのは
やっぱまだ危険っつうか…」

……・ アホなん?

ヒロトくんが真顔で突っ込むほど安定の残念っぷりな森永君ですが
「オレあと一年しか大学にいられないんだよ!?先輩との共同作業はたった一日でも貴重なんだよ!」
森永君…女々しい(笑)
そこでヒロトくんが「だったら先輩さんも誘って2人で行ってきたらええやん…」

その提案と目眩く旅の妄想で最終的には
「先輩」
「森永…」
「オレたちも……今夜はハネムーンですね…っ♡」
まで辿り着き鼻血と耳血をどばっと出す森永www

森永君が「ヒロトくん天才」 「誘ってみるー!!」と興奮したまま帰っていってしまった後。
…誘ってものってくれへんと思うけど… とヒロトくんはつぶやくのでした。

場面は変わりまして2人の愛の巣。
森永君のお誘いに「行かない」「ひとりで行ってこいよ」とつれない兄さん。
どうしても一緒に行きたい森永君はめげずにお誘いを続けます。

「バー貸しきってパーティだからそんなに気を遣う雰囲気じゃないと思いますよ」
と言ってみますが
「しつけー。いかねえ」と兄さんはノートパソコンを開いてカタカタ。
負けない森永君。九州のパンフを広げてプレゼンを続けます。

「二次会は出なくても大丈夫ですし、九州って美味しいものが多いんですよ~」
と切り出してみたら「…とんこつラーメンとか?」とちょっと食いついた兄さん。
ここから森永君のターン。
兄さんのとなりにどすっと座りパンフレットを見せつつ美味しい名物をあげていきます。
兄さんが屋台村に興味ありげな感じになると
「やったっ!!興味出て来てるッ!!」とこんな屋台がありますよ?と説明。

そこで森永君が例に上げた焼きラーメンに反応する兄さん。
「焼きラーメンってなんだ?」と聞いてみたら。
「そこは行ってからのお楽しみです!」とどや顔森永君。しばかれます。

ぷんすかして「別に行く気ねーし!」とその場を去ろうとする兄さんに
食らいつく森永君。
「太宰府天満宮いきましょうよー。研究が上手くいくようにお参りしましょーよ~~~」
の一言に「研究…」と反応する兄さん。
すばやくまたパンフを見せて「博物館、美術館もあるし…見たいものあります?」と聞かれて
「アートとかはキョーミねーな」
それならばと今度は「温泉は?」と切り出します。

…温泉…!温泉回くるか…!?

温泉付きの立派なホテルがある上、飛行機とのセットプランがすごく安いんです。と
パソコンで検索してみせたら「安いな」とびっくり顔の兄さん。
「これなら2泊しても大したことないし、温泉つかってのんびりしましょうよ~~~」と言われて
ついに兄さんが「考えてみても…いいけど…」と返した時の森永君の目の輝きがすごいww
すばやく予定日に空きがあるか調べる森永君。タイピング音がすごそうw

キラッキラしたまま「部屋のタイプはデラックスダブルでいいですか!?」と言ってしまったならば。
ものすごく嫌そうな顔の兄さんに「絶対行かねえ」と殴られるのでした(笑)

森永君が兄さんの周りでキャンキャン言ってる感じの第一話。
兄さんなんだかんだ言って一緒に行ってくれるんじゃないかなあと思います。
こんな風にじゃなく、真剣にお願いするとか「先輩と…行きたいんです…」と
さみしげに言ってみるとか(兄さんの弱いところを突く)

温泉回是非見たいので森永君には頑張って欲しいところですが。
隔月連載みたいなのでしばらくはこの先の展開を妄想して遊んでようと思います。

ここまでお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://darenimoienee.blog75.fc2.com/tb.php/562-99fa2778

プロフィール

よしきち

Author:よしきち
『恋する暴君』狂いの管理人。

特に宗一兄さん萌えが末期です。
最近変態が加速してきて
人として色々とアウトです。

兄さんが好き過ぎてヤバい。
二次元逝きたい。

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。