スポンサーサイト

Posted by よしきち on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する暴君☆GUSH5月号感想

Posted by よしきち on 11.2015 暴君感想   1 comments   0 trackback
暴君が表紙のGUSHは保存用に二冊買いしてたけど
スペースもないし(表紙の時は解体しないから)
今年は止めておくかなと思ってたのに。

表紙の歯磨きする2人のせいで流れるように二冊手に持ち
レジに行ってましたよしきちです。

だって!あんな!普段の何気ない姿とか!
可愛いから…可愛いから仕方ないんや…!!

そして発売日の7日に朝一兄メイトで買って読んでました。
が。今頃になって感想書きます。

なにげに今年初のわんわんデー更新。でも感想です。
お付き合い頂ける方は続きからどうぞ。

表紙の一緒に歯磨き。ホントけしからん。
日常感が堪らないのですよ。兄さんの自然な顔が私を笑顔にしてくれる。
しかし歯磨き粉の量が多いw寝起きでぼーっとしてるのかもしれません。
そして森永さんはあざと可愛いな(褒めてるつもり)
泡なんて付けちゃって。あざとい。でもそこが森永クオリティ。

そして扉の兄さん…。
自然と「フハッ!」って声が出た。なにこれ。
踏まれたいなあと思うのは仕方のないことだと思います。美しい。

さて本編。
いきなり空港スタートです。森永君が頑張って説得したようで
別々の部屋を取るってことで何とか了承を得たみたいですね。
そんな。別の部屋だなんてあるわけないよね☆とこの時点で思いました。

いつまでも仏頂面してないでくださいよ~~と言われて
別に。オレはこれがフツーだ。 …文句あるなら行かねえぞと睨む兄さん可愛い(眩んでいる)

いっぱい殴られたけど頑張って良かったと喜びに打ちひしがれる森永君。
君の頑張りで私達は笑顔になれます(๑´ڡ`๑)

そして二次会用のスーツやプレゼントで荷物が多い森永君に対し、
最低限財布と下着のかえ、それとノーパソの兄さん。男らしいwww

機内に乗り込み、お昼ごはんの相談。
何食べたいですか?と兄さんに聞くものの。
付箋だらけのガイドブックを見た兄さんは「まかせるよ」と森永君に。

その後の「じゃ、まかせてもらって」と森永君が言った後の兄さんの「うん」が
異様に可愛く思えるのですがどうでしょう。

直後機内で写真は大丈夫かC.Aさんに聞いたら「お撮りしましょうか」と言ってもらい
すばやくお願いする森永君。
デレデレの笑顔の森永くんと戸惑い顔の兄さんのツーショットが撮れました。
当然怒られてましたけどね!

そして福岡に到着。
まずはホテルにチェックインですが。
さすが森永さん。シングル2つじゃなくツインのお部屋をとってましたwww

「別々の部屋を取るって約束だろうが…」と首を絞める兄さんに
「べ…っ ベッドは別々でしょ…?ベッドは…」と一休さんのようなことを言う森永君。
またしても殴られましたがそれでも「シングル2つだと割高」
「一番割安で豪華なデラックスダブルは諦めたのに」とめそめそするという。

ちなみに兄さんには来ちまったもんは仕方ねえ。もしなんか変なことしやがったら
ここが10階だと思い出させてやるからな…。と凶悪な顔で釘を刺されてましたw

気を取り直してお昼ごはん。
鳥の水炊きに喜ぶ兄さんとほっとする森永君。
水炊きには鶏肉!な兄さんなので好きだろうな-とは思ってましたが
やはりお気に召したよう。

ご飯を食べながら二次会にちょっとでいいんでカオ出してほしいとお願いする森永君。
兄さんをどうしても紹介したいようです。
でも紹介で恋人だと言われるのはまだ抵抗がある兄さん。
紹介されるのなら大学の先輩ですと紹介させるつもりのよう。
あれだけ!色々!してるのにね!まあそこが兄さんたる所以なのですが。

そしてもちろんスーツなんて持ってきてない兄さんですが、
森永君がバッチリ持ってきていました。
それをしって呆れ顔というか、しょーがねーなこいつ…って顔の兄さんですが
森永君の真摯なお願いは断れなかったみたいです。

夜、スーツに着替えて挨拶だけしたら帰るからな!と言いつつも
付き合ってくれる兄さん。ブツブツ言ってますが森永君の「ありがと」の一言と
その顔を見て、もーいいってとなるのもやはり兄さん。
森永君になんだかんだ弱いのです。しかしスーツは本当に良いものですね。
「そのスーツ似合うよね♡それにして良かった♡」と嬉しそうな森永君に
真っ赤になって「はあ!?」と言い返す兄さんかわいいよ兄さん。

さてここで問題があるのですが。
兄さん、二次会会場に入って違和感を感じます。そうです、出席者が男性ばかりです。
だってゲイカップルの入籍(養子縁組ですが)のお祝いですからね。
主賓の2人を見た時の目が点っぷりwwwカタカタ震える目の前で
森永君は昔お世話になった、今日は主役のマスターと抱き合って挨拶。
さっきからでっかいでっかい言われてる森永君。うん、確かにでかい(笑)

そんな森永君を引っ張り、どういうことか説明させますがそこでマスターから
「そちらは?」と声を掛けられて、兄さんを昼間言われた通り、
大学の先輩だと紹介。兄さん、もともとホモ嫌いの人なのでひくひくなりつつも頑張ります。

マスターに挨拶をしお辞儀をする兄さんに、森永君はちょっとびっくりしつつも嬉しそう。
そして即約束は果たしたとばかりに森永君をまた引っ張って
「てめえ…せめて…言っとけよ…!!」と小声で怒る兄さん。
「い…言いませんでしたっけ?」の一言に頭突きをかまして帰っていきました。
マスターカップルが、顎に強烈な頭突きを食らった森永君を心配して「大丈夫?」と
聞いてくれますが大丈夫と思います。物理攻撃は日常茶飯事だもの…w

でもちょっと無理矢理にでも連れて来たのは、昔心配掛けたマスターに
どうしても兄さんを紹介したかったから。
また人を好きになれて、一緒に暮らしてると報告したかったからなんですよね。
マスターも森永君の言葉にじわっと涙が。
本当に兄さんに会えて良かったね…森永君(/_ ;)

場面変わってホテル。
二次会のあとも飲んできたのか遅くなった森永君を
浴衣で胡座兄さんが迎えます。屋台村とか行ってた模様。

やはりめでたい席だから暴れずに森永君だけ攻撃して帰った兄さん。
兄さんそーゆーのちゃんとしてますよね。TPO的なこと。
怒られて「マスターにどうしても紹介したくて。ごめんね…」と謝る森永君に
「ったく…」とは言いつつもそこまで怒ってない様子。

さてここから兄さんのターン。
友人も多いみたいだし、ちょくちょく帰省すりゃいいじゃんか。と言われて
でも、なかなか…と言葉を濁す森永君に兄さんが直球勝負。
「今回実家には帰らないのか」の一言に、さっきまでとは打って変わって
表情がなくなる森永君。
「帰ら…ないです……」と答える森永君の顔が、
なんだか高校生時代に戻ったみたいに見えました。

家族なんだから、と家に顔を出すことを勧める兄さんに、森永君は頑なです。
拒絶されてきたからこそでしょうが、一生会わなくても仕方ないとさえ思っています。
でも時間が経っているし状況が変わってるかもと食い下がる兄さんに、
簡単に言わないで。先輩にはわからないと強めに言い返します。
それを聞いて兄さんは「…そーかよ。おやすみ」とベッドに入ってしまって今月号はおしまい。

やはり実家には行く展開になるんですかね。
兄さん的には家族と縁が切れかけてる森永君をどうにかしてやりたいと
思っているのでしょうが森永君の過去を考えると頑なになってしまうのも仕方ないと思います。

感想っていうか私怨ですが森永君の家族は森永君のことを守ろうとしてくれなかった人達なので
正直一切期待してないです。
むしろブチ切れた兄さんに「森永はうちに貰う」的なことを言って欲しい。。。
森永君は巽家の子になったら…ええんや…。

最後私怨になりましてすみません。
今月号の感想は以上です。温泉はまだかな~。

スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.17 23:45 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://darenimoienee.blog75.fc2.com/tb.php/569-46074cab

プロフィール

よしきち

Author:よしきち
『恋する暴君』狂いの管理人。

特に宗一兄さん萌えが末期です。
最近変態が加速してきて
人として色々とアウトです。

兄さんが好き過ぎてヤバい。
二次元逝きたい。

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。