スポンサーサイト

Posted by よしきち on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please always be with me.

Posted by よしきち on 23.2016 暴君妄想文   0 comments   0 trackback
ちょっと凍狂に遊びに行ったら台風が直撃したよしきちです。
なんとか帰ってこれました。

兄さんのお誕生日から3週間。
わさ氏にSSを書かせたけど自分は書かないとかないよな…と思いまして
短めですがにーさんデーの本日お誕生日作文をupします。

お付き合い頂ける方は続きからどうぞ。




誕生日にまたがり、2週間ほどの出張が入ったのは俺の方で。
そしてその誕生日は俺の誕生日で。
なのになんでこいつの方がグスグス言うんだ。
付き合いもだいぶ長いが本当に理解できねえ。

「誕生日は一緒にお祝いしたいし1番におめでとうって
言いたいじゃないですか〜〜」
なんて出掛ける前に散々絡んでくるから鬱陶しくなって
「今年一回くらい我慢しろ!」と怒鳴ったら
何故かは知らんが機嫌が良くなったけど。

良くなったのはいいが流れるように引きずる勢いで
ベッドに連れて行かれたのは本当に解せないが。



兎にも角にも今年の誕生日は出先だった。
森永から「お誕生日おめでとうございます♡」だとか
「有給取って先輩のお母さんのお墓参りしてきました♡」だとか
本当にうざったいくらいにガンガン連絡がきていたり、
他からも律儀に祝いの連絡がきて、
やたら携帯がブルブル鳴ったせいで。

何かあったんですか?と心配されて説明したら、
出張先の教授にも誕生日なのがバレて飲みに連れて行かれたりした。
奢ってくれたしその店は旨かったしそこはありがたかったけどな。



誕生日から数日過ぎて金曜の夜。
滞り無く工程も終わり予定通りに帰宅出来ることになった。
最終日で週末だしみんなで飲みに、なんて話もされたけれど。
森永にはこの日に帰ると言ってあったから。

きっとあのバカのことだから一人でじっと待っているだろうから。
そう思ったら自然と誘いを断っていて、さっさと家へ帰る。
帰る前に連絡してくださいね!としつこく何度も言われていたから
ちゃんと「20時過ぎに着く」と連絡もしたし文句はないだろう。
ったくめんどくせえやつだ。

久々に自宅に着き、扉の前に立つ。
チャイムを鳴らしても反応が無かったから
「風呂か?それともまだ帰ってねえのかもな」
なんてぼんやり考えつつ、自分の鍵で扉を開けたら。


一歩入った瞬間。
目の前がいきなり真っ赤な色で埋め尽くされ、強烈な程に強く甘い香り。

「な、なんだこれ…」
ぽかんとなり立ち尽くす俺の視界を大きな大きな薔薇の花束が埋め尽くしていた。

「3日遅れですけど…」
花束を持っているのは当然こいつしか居ない。
「おまえなあ…」
男相手に何考えてんだ。
薔薇から目線を上げた先には見慣れたへらへらした顔。
何をそんなに嬉しそうにしてやがんだ。このバカが。

「…受け取ってもらえます?」
「何本あるんだこれ…」
「100本です」
「こんなにどうすんだよ…ったく…」
仕方ねえから中から1本だけ引っ張り出して森永の鼻先へ突きつける。

「この1本で充分だ。残りはやるよ」


「……先輩、花言葉なんて…知らないですよね?」
「あ?知らねえよそんなもん」
「そっか。また今度調べといてください。とりあえずご飯にしましょう?」

よくわからないが嬉しそうに笑い、残った99本の花束を持って
部屋の中へ戻っていく。
そんな森永の後ろを1本の薔薇を手に、後を追うように部屋へ入った。



100本… 100%の愛


1本… あなたしかいない


99本… 永遠の愛、ずっと一緒にいよう


スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://darenimoienee.blog75.fc2.com/tb.php/603-416e8143

プロフィール

よしきち

Author:よしきち
『恋する暴君』狂いの管理人。

特に宗一兄さん萌えが末期です。
最近変態が加速してきて
人として色々とアウトです。

兄さんが好き過ぎてヤバい。
二次元逝きたい。

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。